スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<火振り神事>炎の輪、浮かぶ 阿蘇神社(毎日新聞)

 熊本県阿蘇市の阿蘇神社で23日、国の重要無形民俗文化財に指定されている農耕祭事「火振り神事」があった。

【写真で見る】日本の祭り

 神社の国龍神(くにたつのかみ)と結婚する姫神を迎える時に氏子がたいまつを振ったとされる伝承に由来する。

 午後7時ごろ、同市赤水の吉松宮から姫神が到着すると、縄の先につけたカヤの束に火がつけられ、参拝客らが参道で振り回し、早春の宵闇に、いくつも炎の輪が浮び上がった。【和田大典】

【関連ニュース】
【いろいろな祭り】「チン、ドン、ジャラーン」 秩父で“葬式祭り”
【いろいろな祭り】堂島薬師堂節分お水汲み祭りに2万人 大阪
【いろいろな祭り】屋久島:2000本のろうそくで野外音楽祭「やくしま森祭り」 池田綾子、岡本真夜が出演(09年10月)
【いろいろな祭り】蘇民祭:トラブルなし 吹雪で観光客減り取材陣殺到(08年2月)

公明・神崎元代表引退へ=衆院任期前に、坂口元厚労相も(時事通信)
警視庁警部補が下着ドロ未遂 洗濯機を物色か(産経新聞)
足利事件再審無罪 菅家さん「感無量」 逮捕から6689日「自由」(産経新聞)
【あれから、15年 地下鉄サリン事件】(5)心救われない被害者(産経新聞)
普天間移設、徳之島で反対集会…4200人気勢(読売新聞)
スポンサーサイト

男児暴行死、傷害致死罪に変更=両親殴打が原因と判断-東京地検(時事通信)

 東京都江戸川区で小学1年の長男=当時(7)=が暴行を受け死亡した事件で、東京地検は25日、傷害罪で起訴した父親の電気工岡本健二(31)、母親の千草(22)両被告の罪名を傷害致死罪に訴因変更した。
 男児は、両被告に頭を殴られ転倒した際に、吐いたものが肺に入って起こる誤嚥(ごえん)性肺炎により死亡。地検は当初、暴行と死亡との直接的な因果関係は認められないとして、2月に傷害罪で起訴したが、その後医師らに意見を聞いた結果、致死罪を適用できると判断した。 

「危機的だ」政権内部からも悲鳴 参院選戦略見直し論も(産経新聞)
ゆるキャラ1位は「いしおさん」(産経新聞)
<爆発>建設中のごみ処理施設で 4人重傷 4人けが 姫路(毎日新聞)
<日本絵本賞>大賞の嶋田さんら表彰(毎日新聞)
新規2型糖尿病治療薬に併用効能を追加申請―武田薬品(医療介護CBニュース)

頭部すげ替えは「著作権侵害」観音像訴訟で知財高裁(産経新聞)

 光源寺(東京都文京区)に安置された観音像の制作者の遺族が「頭部を無断ですげ替えたのは著作権侵害」として、寺と作り替えた仏師に原状回復などを求めた訴訟の控訴審判決で、知財高裁(飯村敏明裁判長)は25日、1審同様に著作権侵害を認定、事実関係の経過や元の頭部が寺に安置されていることを記した新聞広告の掲載を命じた。

 1審東京地裁は頭部を元に戻すよう命じたが、飯村裁判長は「すげ替える前の頭部は原形のまま保管されており、拝観も可能。制作者側の名誉回復は広告掲載で十分」と、原状回復は認めなかった。損害賠償請求は1審に続いて退けた。

 問題となった観音像は「駒込大観音」。原告の兄らが平成5年、江戸時代(元禄10年)に制作され東京大空襲で焼失した「十一面観音菩薩立像」の様式に沿って完成させた。

 判決によると、檀家(だんか)や参拝客から「観音像の表情に違和感を覚える」「慈悲深い表情にしてほしい」といった声があり、寺側が制作者の弟子だった別の仏師に依頼、平成15~18年ごろ、頭部を作り替えさせた。

【関連記事】
「勝手に観音像の頭をすげ替えるのは違法」遺族の訴え認める
海賊版防止へ日中協力 覚書交換 定期協議や人材交流
「共有ソフト二度と使わぬ」誓い猶予刑 ガンダム無断公開の三重県職員
桃鉄キャラ無断使用 風俗店や経営者を書類送検
歌詞をつぶやいたら利用料が発生!?
あれから、15年 地下鉄サリン事件

おむつ処理に注意を=ポリオ予防接種、二次感染恐れ-厚労省(時事通信)
看護師を殺人未遂容疑で再逮捕へ=京大病院インスリン投与-府警(時事通信)
<皇太子ご一家>長野で静養 愛子さま春休み(毎日新聞)
名神でトレーラー追突事故(産経新聞)
参院選公約に「国民の声」反映=4月からタウンミーティング-民主(時事通信)

会社の寮など全半焼、3人死傷…埼玉(読売新聞)

 23日午前3時55分頃、埼玉県ふじみ野市水宮、防災設備会社「ボルテック関東事業所」から出火し、木造3階建て同事業所を全焼した。

 焼け跡から1人の遺体が見つかった。男性2人がけが。隣接する木造2階住宅2戸が全半焼した。

 東入間署の発表によると、事業所は会社の寮として使われていたという。

 出火当時、男性3人がおり、遺体の身元確認を進めるとともに、出火原因を調べている。

子ども手当法案が審議入り=年度内成立へ-参院(時事通信)
公明 神崎、坂口氏が議員辞職、引退へ 世代交代を加速(毎日新聞)
山手線外回り、運転再開=JR東(時事通信)
重文窃盗、新たに2人逮捕=観音像80万円で売却-福岡県警(時事通信)
「氷山の一角、全容解明を」=肩代わり「密約」経緯そらんじ-西山氏(時事通信)

「関西一の女相場師」に懲役2年8月の実刑判決 大阪地裁(産経新聞)

 株取引での高配当をかたり26人から総額2億3750万円を集めたとして、出資法違反罪(預かり金の禁止)に問われた大阪府泉佐野市の主婦、岩田矩子(ともこ)被告(55)の判決公判が18日、大阪地裁であった。出口博章裁判官は「2億円を超える元本が未返還のまま弁償されておらず、出資者らが厳重処罰を望むのはもっとも」として、懲役2年8月、罰金200万円(求刑懲役3年、罰金200万円)を言い渡した。

 弁護側は「出資者に迷惑をかけようと預かったわけではない」と情状酌量を求めたが、出口裁判官は「損失が拡大の一途をたどったのに無謀にも取引を拡大しており、厳しい非難が向けられるべきだ」と批判。「本件は受け取った現金約22億円の一部にすぎない」とも指摘した。

【関連記事】
「関西一の女相場師」に懲役3年求刑
「関西一の女相場師」の夫、起訴事実認める 大阪地裁
失跡の「主婦相場師」夫も出資法違反容疑で逮捕 大阪市内の病院で
出資法違反容疑で山口組系幹部ら逮捕 大阪府警
サンラ・ワールドを捜索 未公開株投資で巨額集金 金融商品取引法違反容疑 警視庁
20年後、日本はありますか?

佐賀大1年、ラグビー部宴会の一気飲みで死亡(読売新聞)
<絹谷幸二賞>大谷有花さんらに賞状贈呈(毎日新聞)
<郵便不正転送>AKB48被害受け確認書でチェック(毎日新聞)
懐かしカメラが3千台…パン工場に博物館(読売新聞)
奈良県立美術館でM.C.エッシャー展始まる 80作品を紹介(産経新聞)

インフル、流行目安下回る=施設当たり患者数1人切る-感染研(時事通信)

 医療機関1カ所当たりのインフルエンザ患者数が、流行入りの目安とされる「1人」を下回る見通しとなったことが11日、国立感染症研究所の定点調査で分かった。1人を下回るのは、新型インフルエンザの感染が拡大した昨年夏以降初めて。
 厚生労働省は世界保健機関(WHO)がピーク越えの宣言を見送ったことなどを踏まえ、当面は現在の警戒態勢を維持する方針。
 7日までの1週間に全国約5000カ所の医療機関を受診したインフルエンザの患者数は1カ所当たり0.7~0.8人程度で、6週連続の減少となる見通し。
 先月からB型を中心に季節性インフルエンザも報告されているが、大半が新型インフルエンザに感染したとみられる。
 インフルエンザ患者は、8月中旬に1カ所当たり1.69人となり流行入りの目安を突破。11月下旬に39.63人に達した後、減少傾向が続いていた。 

【関連ニュース】
【特集】新型インフルエンザ
〔写真特集〕新型インフルエンザ
通勤混雑回避わずか16%=昨年の新型インフル確認時
はしかワクチン、接種低迷=新型インフル余波か-09年患者激減、「排除」へ正念場
国産インフル薬、相次ぎ名乗り=点滴型や新作用で選択肢拡大

佐賀大1年、ラグビー部宴会の一気飲みで死亡(読売新聞)
<訃報>東田敏男さん77歳=元鉄建建設専務(毎日新聞)
<訃報>角田房子さん95歳=作家、「閔妃暗殺」などの作品(毎日新聞)
<郵便不正>別の元部下も否定 大阪地裁(毎日新聞)
学士院賞 iPS細胞研究の山中氏ら11人に(毎日新聞)

<沖縄密約>無利子預金は1億347万ドルとほぼ同額 菅氏(毎日新聞)

 菅直人副総理兼財務相は12日、1972年の沖縄返還で、日本政府が円と交換した沖縄に流通していたドル現金の1億347万ドルとほぼ同額を、1972年末から99年末まで無利子で預金していたとの調査結果を公表。「密約は存在した、あるいはいわゆる『広義の密約』が存在した」との認識を示した。

【関連ニュース】
日米密約:「非核三原則の法制化前進を」福島党首
日米密約:首相「核の持ち込み想定し得ない」
日米密約:首相経験者らに国会出席呼びかけへ
日米密約:西山太吉氏ら参考人質疑へ 衆院外務委
日米密約:非核三原則の法制化要望書…被爆者5団体送付

密約承知せず=麻生、安倍元首相(時事通信)
覚せい剤譲渡、派遣社員男性に無罪判決(読売新聞)
<衆院委>高校授業料無償化法案を可決(毎日新聞)
ラ・マンチャのワイン 品質で世界競争力向上(産経新聞)
皇太子さま、ガーナの世界最大級ダム湖を視察(読売新聞)

山内衆院議員の元秘書再逮捕=融資名目で4000万詐取容疑(時事通信)

 みんなの党の山内康一衆院議員(比例北関東ブロック)の元秘書の詐欺事件で、警視庁捜査2課などは11日、知人から融資名目で4000万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で、元政策秘書の神武幸容疑者(48)を再逮捕した。
 同課によると、「間違いない」と述べ、容疑を認めている。
 逮捕容疑は2008年2月から3月の間、衆院議員会館の事務所などで、「事務所は資金困窮だ。山内議員事務所として責任を持って返済するので、金を貸してほしい」と偽り、神奈川県の男性(70)から2回にわたり、計4000万円を詐取した疑い。 

【関連ニュース】
融資担保名目でカード詐取=家電購入で8000万超被害か
桑名市課長、詐欺で逮捕=架空投資話で4000万円
ETC車種登録偽りバス運行=通行料詐欺で社長ら逮捕

【健康】ヨウ素 取りすぎ注意 「食事摂取基準」来月改定(産経新聞)
<警視庁>異例の捜査1課長を解任 女性トラブルで(毎日新聞)
温暖化基本法案で詰めの協議=閣僚委を開催(時事通信)
<訃報>堀木博さん95歳=元日本トランスシティ社長・会長(毎日新聞)
水族館で初!55年で5555万5555人(読売新聞)

公明、子ども手当法案に賛成へ=与党が修正受け入れ、高校無償化も(時事通信)

 公明党は10日、子ども手当支給法案に賛成する方針を固めた。同党の修正要求の一部を与党が受け入れたため、賛成もやむを得ないと判断した。公明党は高校授業料無償化法案についても、一部修正に応じた与党の対応を評価、賛成の方向で最終調整する。公明党の協力が見込めることになったことから、与党は両法案を12日の衆院厚生労働、文部科学両委員会でそれぞれ採決し、いずれも16日に衆院を通過させる方針だ。
 民主、社民、国民新の与党3党は10日午後、国会内で国対委員長会談を開き、両法案について、公明党の要求に応じ、それぞれの法案の付則を修正することを決めた。これを受け、公明党幹部は「修正を求めて与党が一部をのんだのだから、子ども手当て法案には常識的に賛成だ」と指摘。別の幹部は、両案の扱いについて「反対というわけにはいかない」と語った。 

【関連ニュース】
子ども手当、週内衆院通過目指す=与党
朝鮮学校関係者と面会検討=鳩山首相
無償化、朝鮮学校も同待遇に=公明代表
民主、「公約法案」成立に全力=子ども手当、高校無償化など

証人の石井一議員「国会行かずゴルフ」 アリバイで口利き否定 郵便不正公判(産経新聞)
合憲or違憲? 社民、自衛隊の位置付けあいまいなまま…(産経新聞)
<政治とカネ>首相、改革強調 自民「責任取ってない」(毎日新聞)
普天間長引けば日米関係に悪影響…国務次官補(読売新聞)
<バンクーバー五輪>話題の選手や競技「特需」は(毎日新聞)

地元反対決議でも理解求める=普天間移設で平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は8日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)のキャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市など)移設案に名護市議会が反対を決議したことに関し、「決議があってもその決議を超えてやっていただかなければならない場合は(ある)。沖縄に限らず、地域の自治体に理解をいただくためにお願いをしなければならないケースはある」と述べた。 

【関連ニュース】
普天間、県内なら謝罪を=自民・大島氏
米、普天間現行案決着へ圧力=日本側の絞り込み前に神経戦
自民幹事長発言を批判=北沢防衛相
首相発言「決意の表れ」=輿石氏
普天間、県内移設に断固反対=共産・志位氏

<桂歌丸さん>症状落ち着き退院 「笑点」収録にも参加へ(毎日新聞)
「子会社の方が高給」=独法への天下り精査-行政刷新相(時事通信)
民主党、「飛んでイスタンブール」の歌手・庄野真代を参院選に擁立へ(スポーツ報知)
老舗キャバレー「ロンドン」摘発 店内で売春容疑(産経新聞)
城東の強盗事件 容疑で男逮捕 ゲームソフト店(産経新聞)

遭難の男女3人発見=自力で歩行-宮城・山形県境の船形山(時事通信)

 宮城、山形県境の船形山(1500メートル)に登り一時連絡が途絶えた宮城県の60~70歳の男女3人を、捜索していた自衛隊員が3日正午すぎ、発見した。宮城県警大和署などによると、いずれも自力歩行可能で、命に別条ないという。
 発見されたのは後白髪山(1423メートル)の頂上の北約500メートル付近。3人は1日午前8時ごろ日帰りの予定で入山したが、夕方、「下山途中で道に迷った」と家族に連絡。3日までに警察と家族に計7回の連絡があり、無事を伝えていた。 

【関連ニュース】
遭難の男女、全員無事=宮城・山形県境の船形山

マックとロイホ、全席禁煙で儲かる!? 全国初、神奈川・受動喫煙防止条例の余波(産経新聞)
<放火>油まいた男が焼死 京都・知人の夫婦重傷(毎日新聞)
将棋の有吉九段、珍しい「2手指し」で反則負け(読売新聞)
「金」チヂミ大盛況!コリアタウン新大久保は、もう前祝い(スポーツ報知)
<三好達治賞>長田弘さんの「世界はうつくしいと」が受賞(毎日新聞)

里見女流名人を島根県立大社高OBが表彰(スポーツ報知)

 島根県立大社高校3年生の里見香奈女流名人・倉敷藤花(18)が4日、島根・出雲市の同高で行われた第62回卒業式の予行演習に出席、卒業生会「いなさ会」から全国に同高の名を広めた功績をたたえられ、特別表彰された。

 シンガー・ソングライターの竹内まりや(54)、女優・江角マキコ(43)らの出身校だが、特別表彰は里見が初めて。「卒業までに女流名人」という一番の目標を達成した里見は「やってきたことが認められてうれしい。本当に充実した3年間だった」と笑顔。これまで対局には制服姿で臨んできたが「制服を着てスイッチオン、オフしたり、落ち着けたので、ちょっとさみしいですね」と感傷に浸った。報道陣に出雲市にはいつまでいるのか問われ、「のんびりとしたすごくいいところ。20歳まではと思っています」と、当面は地元で活動を続けるという。



 【関連記事】
里見女流名人初の“コスプレ”一日消防署長
江角マキコが第2子となる男児出産
江角マキコ 第2子を妊娠
社高校 里見香奈 女流名人 を調べる

老舗キャバレー「ロンドン」摘発 店内で売春容疑(産経新聞)
カード詐欺容疑で中国人逮捕=組織トップからの伝達役か-埼玉県警(時事通信)
<官房機密費>「使途解明は困難」答弁書を閣議決定(毎日新聞)
陛下が「内井昭蔵展」ご覧に 皇后さま、お風邪の症状(産経新聞)
小沢幹事長と創価学会接近説 参院選後に「民主-公明連立」?(J-CASTニュース)

内職の教材35万円…職の斡旋なし 1500人被害、教材販売会社社長ら逮捕(産経新聞)

 新聞の折り込みチラシに内職の求人情報を掲載し、希望者に高額の研修教材を販売したとして、千葉、島根、大分の3県警合同捜査本部は4日、詐欺容疑で、破産した教材販売会社「ガイダンス」(東京都台東区)の社長、安田容容疑者(35)ら5人を逮捕した。

 捜査関係者によると、同社は平成19年3月から20年12月、新聞の折り込みチラシで、はし袋や箱作りなどの内職のあっせんをすると説明。千葉県の40歳代の主婦ら15人に、1セット約35万円のテキストや筆記用具などを販売した疑いが持たれている。

 千葉県警などは昨年12月、同社を家宅捜索。同社はこれまでに、全国で約1700人以上に教材を販売し、5億円以上の売り上げを上げていたが、内職のあっせんはなかったとみられている。

【関連記事】
息子装い振り込め詐欺未遂 暴力団幹部らを逮捕 「金の購入でトラブルに」
取調べ中に“意識不明”も…「医療費4万」で回復
「事故で子供けが」 保険金詐欺で男女11人逮捕
「iPadを無料でゲット」の宣伝に要注意 FacebookやTwitterで詐欺横行
鑑定会場受付役や運転手も書類送検 高島易断名乗る祈祷料詐欺
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

自民執行部は「谷垣おろし」の火消しに躍起 舛添氏は今日も批判(産経新聞)
<津波>太平洋沿岸、東海地方まで警報を注意報に…気象庁(毎日新聞)
国会 24日も与野党が対立 自民は衆院の全委員会を欠席(毎日新聞)
津波 青森などの「大津波警報」を津波警報に切り替え(毎日新聞)
裁判員裁判 初の死刑判断も 2人殺害 被告、強盗目的は否定(産経新聞)

全面禁煙、飲食店・官公庁などで…厚労省通知(読売新聞)

 受動喫煙による健康被害を防ぐため、厚生労働省は25日、飲食店や遊技場など不特定多数の人が利用する施設を原則、全面禁煙とするよう求める通知を都道府県などに出した。

 喫煙区域を設ける従来の分煙対策では、被害は防ぎきれないと判断した。通知に違反しても罰則はないが、施設管理者への周知と対策徹底を求めている。

 対象施設は、学校や病院、官公庁、百貨店、飲食店、ホテルなど。このほか、鉄道やタクシーなどの交通機関も明示した。屋外でも、子どもが利用する公園や通学路などでの対策を促した。

 飲食店やホテルなどでは営業に甚大な影響を及ぼすことにも配慮し、全面禁煙が困難な場合に限り、暫定的に分煙での対応を認める。その場合も、喫煙可能区域を明示して、未成年者や妊婦が入らないよう措置を求めた。厚労省は、職場での受動喫煙対策についても検討している。

かりんとう (お笑いコンビ)
<ベルリン映画祭>特別功労賞に山田洋次監督(毎日新聞)
介護疲れで無理心中か=80代夫婦、遺体で発見-新潟(時事通信)
チャイルドユニバース
<天皇公的行為>統一ルール「非現実的」 政府見解公表(毎日新聞)

大津波警報、沿岸各地の鉄道一斉に運転見合わせ(読売新聞)

 JR東海は、津波警報の発令に伴い、関西線の永和―四日市、紀勢線の大内山―新宮、参宮線の伊勢市―鳥羽間を午後2時ごろ、東海道線の富士―静岡間を午後1時半ごろから、御殿場線の国府津―下曽我間を正午から、それぞれ上下線ともに運転を見合わせると発表した。

 近畿日本鉄道も、鳥羽・志摩線の五十鈴川―賢島間を午後1時から上下線とも運転を見合わせることを決めた。

小沢氏辞任に期待=民主・渡部氏(時事通信)
普天間、県内移設を拒否=沖縄知事が示唆(時事通信)
<交通事故>大型トラックが軽と正面衝突 3人死亡 広島(毎日新聞)
津波20センチ観測で一喜一憂 岩手・大船渡(産経新聞)
来年度予算案、3月2日に衆院通過へ(読売新聞)

<強制わいせつ>容疑で塾経営者逮捕 「除霊」と称し 千葉(毎日新聞)

 「除霊」と称して教え子の女子高校生にわいせつ行為をしたとして、千葉県警八千代署は25日、同県佐倉市西志津7、学習塾経営、加藤友之容疑者(33)を強制わいせつの疑いで逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、1月29日午後9時55分ごろから約1時間にわたり塾内で、高校3年の女子生徒(18)に「除霊する」と持ち掛け、うつぶせにして体に触ったとしている。

 同署によると、加藤容疑者は塾内で「霊感が強い」と評判で、この女子生徒には「君には猫の霊がついている」と話していたという。【神足俊輔】

【関連ニュース】
広域窃盗:強盗強姦未遂で容疑の男を再逮捕 愛知県警
わいせつ:取調室で被害女性に行為の疑い、警部補を逮捕
強制わいせつ容疑:元Jリーガーを処分保留で釈放
非出会い系:被害が前年比4割増 規制強化が影響か
神奈川県警:「薬物ある」と誘い暴行…容疑の男を再逮捕へ

【from Editor】「水島上等兵」の訃報(産経新聞)
<小沢幹事長>「敗因は政治とカネ」認める 長崎県知事選(毎日新聞)
久保が勝ち1勝1敗=将棋棋王戦(時事通信)
前副知事、接待認める=同席の県幹部ら聴取-町村会汚職・福岡県警(時事通信)
佐川急便元係長の労災認定=過重労働が原因で自殺-新潟労基署(時事通信)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。